生放送キーノートを見逃した方へ!3月30日放送AMA/キーノート全まとめ

現在世界各国で感染の拡大が確認されているコロナウイルスは、私たち全員の生活に影響を与え始めています。今回のパンデミックが社会に及ぼす影響は前例がないと言っても過言ではなく、スポーツ業界もその脅威を目の前にしています。しかし、私たちはこの危機をチャンスと捉え、スポーツ業界に新しく新鮮な風を吹き起こすために日々業務にあたっています。

今までのおさらいとビジョンについて

コロナウイルス、スポーツ業界、ビジョンについて

スポーツ業界では現在試合の延期が相次いでおり、スポンサー提携やチケット販売から生じていた収益の減少やストップに始まり、放映権収入にまで影響が及ぶことが懸念されています。

今回の問題を受けて、多くのクラブチームがTwitterやFacebookをはじめとした従来の方法とは異なるファンとの繋がりを意識し始めており、その架け橋になってほしいと様々なクラブチームからお問い合わせをいただいております。

弊社が現在提携しているクラブチームももちろんこれに漏れず、弊社プラットフォームを通したファンエンゲージメントの向上を図っています。チームの多くは、所属選手たちがファンと交流できる形を望んでおり、この先2ヶ月で限定コンテンツや特別体験を提供することを目的とした有効的な形での選手利用に前向きな姿勢を示してくれています。

なぜ2ヶ月かというと、各リーグに所属するクラブチームから「シーズンは無事終了することができるが、6月中旬まではかかるだろう」と連絡を受けているからです。

これは私たちにとってのチャンスです

元々各リーグは今シーズンを5月中に終え、夏の期間をユーロ2020やオリンピックといったリーグ外のスポーツイベントに合わせてフリー期間としていました。故に、今シーズンが計画通り進められていた場合、弊社にとって夏の期間はダウンタイムとなる可能性が濃厚でした。

しかし不思議なことに、コロナウイルス問題の影響によって各リーグ試合およびチャンピオンズリーグが今夏に行われることとなりました。

私たちはこの状況にうまく順応していき、ありとあらゆるチャンスを掴んでいく必要があります。実際、私たちにとって有利な点がたくさんあると言えます。

この数ヶ月間で、スポーツ業界が前に進むために必要とする機能の開発にフォーカスしながら、弊社にしかできないユニークなファンエンゲージメントの形をクラブチームと共同で作り上げていきます。

夏には試合が再開され、その時にはサッカーの形が大きく変わっていることでしょう。

試合が開催されるとしても無観客試合が予想されると共に、仮に無観客ではなかったとしても集団心理および規制によってスタジアムが観客で溢れ返ることはないでしょう。だからこそクラブチームは弊社とタッグを組んでファンエンゲージメントの機会創出に努めていくのです。

振り返り(続き)

昨年12月6日にアプリのiOS版をローンチしてから現在まで約18万ダウンロードを確認することができました。数字としては悪くはないでしょう。ですが、私たちはまだユーザー獲得をアグレッシブにおこなっていません。弊社マーケティングチームが戦略の改良を続けていき、更なるユーザー獲得のためにいつ、どこで、どのようにして予算を割くべきかこの18万ダウンロードという生きた数字を元に編み出すことが可能となりあmした。

予定していたFTOも全て無事開始することができました。そして何より現時点での今年最大の発表はFCバルセロナとの提携です。この提携だけで掲載記事は世界中で800本を超えました。生放送AMA/キーノートで全てを伝えられないのはこういった理由が背景にあります。各メディアに適切なタイミングでプレスリリースを送らなければ、高い露出が見込めません。AMAで全てをお話ししてしまうと、バルセロナのようなビッグニュースの効果を最大限に発揮することができなくなってしまうのです。

弊社にとって大きな鍵とも言えるトルコ市場についても触れたいと思います。トルコのトレーダーコミュニティは日々成長を続けており、スポーツファンベースも非常に熱狂的なことで知られています。弊社もトルコ最大の取引所「Paribu」と業務提携を結び、現地市場での事業拡大の準備も着実に進んでいます。また、Chiliz.netにはParaticaの技術を既に導入しております。Paraticaを使えば、好みのトレードアルゴリズムをコピーペーストすることができ、初心者トレーダーでも安心して取引の世界をお楽しみいただけます。これは弊社事業にとって非常に重要な部分と言えるでしょう。

その他にも、同じ暗号資産/ブロックチェーン業界で活躍を続けるEnjinとChainlinkとの提携も発表しました。何かを匂わせる時は必ず何かを準備しています。

グローバルに展開するスポーツ・マーケティング代理店であるラガルデール・スポーツとの提携も忘れてはいけません。世界中の権利者とのコネクションを有しており、フランス、ドイツそして米国を含んだ世界各国のスポーツチーム及びIPとの提携締結に向けて動いてくれています。

コロナウイルス対策の一環としては、ファンに自宅で過ごすよう呼びかけ、報酬を与えることを目的とした#homewithsociosキャンペーンを開催中です。このキャンペーンの開催にあたり、「トークンハント」機能の仕様変更をおこない、外に出なくとも自宅で楽しめる「ホームハント」を打ち出しました。週末には多くのユーザーに$SSUトークンをハントしていただきました($SSUトークンについては後述参照)。

また、一つ面白いエピソードを紹介します。日本の大手ゲーム会社「KONAMI」とお話した際に、弊社のことを知っているかどうか聞いたところ「もちろん知っている」との返事をいただきました。そしてKONAMIが開発している「Pro Evolution Soccer 2」の最新版に「ユベントスの新ゴールチャントとなったBlurの「Song 2」を追加するためにアップデートをしなければならなかった」と仰っていただきました。ファントークン保有者の方々が既に各業界に影響を与え始めていることがわかるエピソードではないでしょうか。

 

VISA Socios.comカードについて

以前ちらっとお話をさせていただきましたが、2020年の弊社事業の肝となる部分とも言えるのがSocios.comカードです。現在、Socios.comカード発行に向けてローンチに必要なツールを提供してくれているVISAメンバーとタッグを組んで業務にあたっています。

皆様に覚えておいてほしいのは、私たちの目標は暗号資産カードの発行ではない、ということです。

Socios.comは通常のコンタクトレスカードで、IBAN番号が割り振られているため、その他カードと同じようにオンラインはもちろんフィジカルでのお支払いにお使いいただけます。

他のカードとの違いは、オンライン購入や弊社パートナークラブ、スポンサー企業、その他エンタープライズのショップでの決済に使用するたびに、報酬をもらえるという点でしょう。

カードデザインはまだできていませんが、下の画像ではモックアップイメージをご覧いただけます。

画像の中に「Today」と表示されている部分の下にはSocios.comカードを使った決済情報が表示されています。この画像では、トリノのアディダスショップで90ユーロ分の決済が表示されています。ユベントスファントークンを保有しており、同クラブのスポンサー企業が展開するショップで買い物をしたことに対して、$JUVトークン2枚を報酬として配布されています。

このように、スポンサー企業が提供するサービスを利用することによって$CHZやその他のファントークンを獲得できる様子が見て取れると思います。

つまり、Socios.comカードは各ファントークンホルダーが応援するクラブに関連する報酬を獲得できるロイヤルティ・カードのようなものです。将来的には、クラブチームのバッジやロゴ、所属選手たちをモチーフとしたデザインのカードも発行予定です。また、Socios.comカードにはSocios IDが含まれます。自分だけのIDがカードに印字されることにより、弊社パートナーから報酬を受け取ることが容易となります。

このような仕組みを成功させようとする試みは過去にもありました。実際に、多くの大手スポンサー企業はブランド宣伝のために多額のスポンサー料を支払っています。ですが、現在の仕組みのままでは見込み客を小売店まで運ぶ手立てがありません。VISA Socios.comカードによって、客足を最後まで整えることができ、ユーザーはお店に足を運び、アイテムを購入することによってSocios.comから報酬を受け取ることができるのです。これは私たちがスポーツ業界屈指のフィンテック企業となるための大きな一歩となるでしょう。

VISA Socios.comカードは今年の春から夏にかけて先行応募に参加した限定1000名に向けて初期発行されます。その後、欧州、東南アジア/シンガポール、その他市場の順で展開していく予定です。

Chiliz.net – 世界初のスポーツ&エンタメ向け取引プラットフォーム

4月8日に出金機能がSocios.com/Chiliz.netに実装されます。これにより、$CHZおよびファントークンを上記プラットフォーム間で送金いただけます。

Chiliz.netでの取引開始は$JUVファントークンから4月15日に開始する予定です。本来であればもっと早い段階での開始を予定しておりましたが、ユベントスの本拠地であるイタリア北部を含めた世界情勢を考えた結果、開始時期の再調整をおこないました。

予定よりも開始時期を遅らせてしまう結果とはなりましたが、$JUVファントークンの取引から開始し、試験を重ねてから他のファントークンの取引を開始して参ります。また、PRの観点から見てもローンチの周知においてベストタイミングと判断しました。

また、Chiliz.netでの取引手数料は$CHZ払いとなり、売り注文に対してのみ手数料をいただくことといたしました。つまり、買い注文に対しては手数料が発生しない仕組みとなります。

CoinMarketCapやCoinGeckoには既にファントークンがリストされており、Chiliz.netに対する期待の高さが伺えます。繰り返しとはなりますが、ベストなローンチ時期を見極めた結果となります。

$CHZトークンエコノミー 2.0

「ファンが多いほど、$CHZは少なくなる」

これは弊社のモットーであり、崩すことはない信念です。トークンエコノミーに対してさらにアグレッシブなスタンスをとって参ります。初期FTOで集められた2100万枚の$CHZ(2019年Q4と2020年Q1)を全てバーンいたします(ブラックホールアドレス宛に送金します)。

また、7月に見直しを予定していたFTO手数料10%、取引手数料20%、そしてNFT手数料10%のバーンについては、2020年を通して勢いを止めることなく進めたいため、見直しのタイミングを年末に予定修正させていただきます。

新クラブ、新スポーツ&拡大について

前述したとおり、現在弊社ではアナウンスを行うべきタイミングを見極めており、同時に各クラブとの調整にあたっております。

タイミングが全てと言っても過言ではありません。世界中で大きな話題になったバルセロナとの提携のニュースは、発表の最適なタイミングを見極めることの重要性を再認識させてくれました。将来の発表もバルセロナと同等の成果を上げていきたいと考えております。

既に新たな戦略的パートナーとの提携を締結していますが、ビジネスの観点から、4月まで発表をお待ちいただきますようお願いいたします。

また、弊社事業に多くのユーザーが流れ込むことが期待される複数の取引パートナーとの提携を先2ヶ月の間に発表する予定です。

先ほどラガルデール・スポーツが弊社の事業成長にとって欠かせない存在だということをお伝えしました。

私たちは権利者とのコネクションをさらに強化していく必要があります。弊社ブランド提携チームには4名のスタッフがおりますが、ラガルデール・スポーツには1300名の従業員がいます。私たちはリーチ拡大のためにラガルデール・スポーツをはじめとしたスポーツ代理店との連携を強化していきます。

しかし焦りは禁物です。私たちはスポーツ業界屈指のファン取引フィンテックプラットフォームを作り上げることを目標としており、そのためには時間がかかることを知っています。これは短距離走ではなくマラソンなのです。

各市場について言えば、北米で大きく動いていく予定があります。また、韓国でもスポーツ権利者やエンターテイメント関係者(K-POPを含む)とはもちろん、ブロックチェーンや他業界企業との提携準備を進めています。また、弊社最大のコミュニティ規模を誇る日本市場に関しても近日中に良いニュースを発表できるよう動いております。バルセロナは日本でも高い人気を誇っており、その強みを活かして事業展開をして参ります。

Sociosユナイテッド $SSUについて

Sociosユナイテッドは、エンゲージメントおよびSocios.comアプリ内のゲーミフィケーションの促進によって弊社ユーザー、クライアント、そしてパートナーとの距離を縮めるために作られました。$SSUはロイヤルティトークンであり、既に28万枚の$SSUトークンを皆様にお配りしました。現在ご登録いただいているユーザーの皆様一人ずつに$SSU1枚を配布させていただきました。ホームハントをプレイすればさらに手に入れることが可能です。

$SSUに対する反応は非常にポジティブで、ブロックチェーンで確認ができるロイヤルティ制度として弊社だけではなく弊社パートナーやスポンサーによる活用が期待されます。

身の安全を最優先に

私たちが現在瀕している状況はとても厳しいものと言えます。だからこそガイドラインに従い、ご自身の身を守ってください。

世界大戦時を例外にして、スポーツ業界にこれまでの激震が走ったのは歴史上稀と言えるのではないでしょうか。ですが、この世界に「ファン」がいなくなることはありません。ファンはこれからもスポーツを求め続けていくでしょう。そして私たちは世界中のファンをサポートするために努力を重ねていきます。

ファン、クラブチーム、そしてパートナーの間を繋ぐため、アプリのエンゲージメントをより良いものにするため、そしてスポーツ業界のニーズに応えるために日々業務にあたっています。

もしよろしければご友人に弊社サービスを教えてあげてください。ホームハントをしたことがないご友人がいれば教えてあげてください。そして私のTwitterで共有してください!

引き続き身の安全を最優先に気をつけてお過ごしください。