ChilizがBitpandaへ上場決定

Chilizがオーストリアに拠点を置く暗号通貨取引所Bitpandaへ本日上場することをお伝えいたします。

2014年に設立されたBitpandaは、「従来の金融商品を21世紀に押し上げる」ことをミッションちすて掲げています。Chilizのように、Bitpandaも暗号通貨、デジタル資産、そしてブロックチェーン技術が革新をもたらすと信じています。8月6日にBitpandaが行ったIEOでは、自社発行のBEST(Bitpanda Ecosystem Tokenの略)トークンで4,360万ユーロを調達しており、ヨーロッパで最も先進的な暗号通貨対フィアット取引プラットフォームとしての名を馳せています。

100万人以上のユーザーを抱えるBitpandaは中央ヨーロッパはドイツ語圏市場に対して事業を展開しており、ビットコイン、イーサリアム、そして今回上場するChilizを含む30種類以上のデジタル資産の取引サービスを提供しています。今回の上場によって、$CHZによって駆動する世界初のファン投票&報酬プラットフォームであるSocios.comを使用するユーザーに対してフィアット(法定通貨)から暗号通貨へのゲートウェイの強化が期待されます。

上場を記念して、純購入量によって勝者が決まるトレードコンペを開催致します。総額15,000ドル相当の$CHZおよびSocios.comが提携しているクラブチームのVIP試合観戦チケットが賞品として提供されます。

上場キャンペーンについてさらに詳しく知りたい方はこちら(https://blog.bitpanda.com/chiliz-chz-now-available-on-the-bitpanda-platform-88edbcf2a777)をお読みください。