Chiliz $CHZ x Socios.comに関するAlexからのアップデートまとめ – 私たちが大切にしている「創造力」について

昨日急遽開催させていただいた生放送AMA/キーノートはご覧いただけましたでしょうか?世界中のスポーツイベントのキャンセルが相次いで発表されている中で、Chilizが如何にこの逆境を新機能の開発や未来に向けての戦略作りに活かしていくかをご説明させていただきました。より詳しい内容は当初から予定していた3月30日の生放送AMAでお伝えさせていただきます。

 

この状況を乗り越え、さらに強くなるために

私たちは、世界中で猛威をふるい続けているコロナウイルスへの対策方法を練ってきました。各方面で遅れが確認されている中で、弊社はこの状況を逆手にとって、新機能の開発・追加に向けて動き始めており、革新的な技術とアイディアの実現に向けて業務にあたっています。

 

また、全従業員の健康と安全を第一に考えた結果、先週金曜日からマルタとフランスのコアチームメンバーの自宅勤務を開始いたしました。自宅勤務による業務への支障は一切ありません。今まで以上に強固な事業を確立していくために企業一体で努めて参ります。

 

開発チームでの積極的な人員採用も継続しておこなっています。弊社開発チームを強化することにより、ファンエンゲージメントを基盤とした様々な機能/製品を提供することが可能となります。また、現在の様な状況においては、弊社が開発しているプロダクト/機能に対してのクラブチームからの需要が今まで以上に大きなものとなっていくことが予想されます。

 

Socios.comバージョン1.6では$CHZとファントークンをSocios.comアプリ外部に出金することが可能となり、チャット機能やその他機能が追加される予定です。こちらに関する詳細は3月30日の生放送AMA/キーノートでご説明させていただきます。

 

創造力に重点を置く理由

 

コロナウイルスに対応するために弊社のワークスタイルを変更したことを先ほどお伝えいたしました。それと同時に、進行していた提携業務や発表準備を一時的にホールドさせていただいております。

 

ですが、全てが悪い方向に向かっているわけでは決してありません。むしろ、私たちの創造力を最大限に発揮する絶好のチャンスと言えます。65名を超えるチームが一体となって、クラブチームはもちろん、スポンサー企業やファンの間を繋ぐために業務にあたっています。

 

今回の事態によって、ファンエンゲージメントの重要性が再び脚光を浴びることができました。TV放映権、チケット販売、グッズ販売以外にファンベースをマネタイズしていく革新的アイディアの必要性が明確となりました。

 

クラブチームやスポンサー企業側からソリューションの提案を直接求められており、弊社は彼らが必要としている機能やツールの開発・提供をおこなって参ります。

 

パートナーシップ業務の進捗について

弊社のグローバル提携業務を担当するチームは継続して世界中のスポーツクラブとエンターテイメントブランドと協議を重ねています。先ほどお伝えした通り、今までとは比べ物にならないペースで各方面からお問い合わせをいただけております。

 

次の提携発表に関しては、既に著名なスポーツIPとの契約を済ませておりまして、発表のタイミングを見極めている段階です。また、eスポーツの強豪チームとの提携も発表を予定しています。

 

先数ヶ月の間には、複数の大企業との戦略的提携を締結する予定です。

 

FCバルセロナのFTOは予定通りQ2に行います。

 

#homewithsocios ホームハントについて

コロナウイルス対策の一環として、ホームハントをローンチいたしました。これはSocios.comが提供する拡張現実機能(AR)トークンハントから派生したもので、家から出なくともトータル数十万枚の$CHZトークンを自宅でハントしていただける機能です。

 

ホームハントのローンチは現在開催中の#homewithsociosキャンペーンの一部として行われました。先週に開始したこのキャンペーンは、世界中のファンにコロナウイルス対策を呼びかけ、外出を自粛することの重要性を伝えることを目的としています。すでに33万人を超えるファンが#homewithsociosのハッシュタグをつけて周知に協力してくれています。

 

「有言実行」このスタンスを変えるつもりはありません

私たちは、常に有言実行のスタンスで事業を展開してきました。

 

スポーツ業界がいつ通常に戻るのかはわかりませんが、弊社は新たなアイディアと製品開発に注力していくつもりです。

 

フランスに「油はないがアイディアはある」という有名な格言があります。私たちの場合は、「試合は開催されていないが、創造力と革新力がある」と言えるでしょう。

 

この先2、3ヶ月の間に何が起ころうと、弊社が掲げているビジョンはこの先5年、10年と続いていくものであり、影響は軽微なものです。$CHZはユーティリティトークンの中でも非常にレアな存在で、そこには常に需要と価値が見出されていくでしょう。多くの投資家も私たちの事業に大きな可能性を見出しており、スポーツ/コンシューマー業界が通常に戻った時、彼らは弊社事業を無視することはできないでしょう。

 

皆様も引き続きお気をつけください。

2週間後のAMAでまたお会いしましょう!

 

Alexより