Chiliz – 欧米&欧州のスポーツ市場を狙いとしたラガルデールスポーツとの戦略的提携を発表

マルタ 2020年2月17日:Chiliz(Binance表記: $CHZ)は、スポーツとエンタメに特化したマーケティング代理店大手「ラガルデールスポーツ」と提携を結びましたことを発表致します。この提携によりスポーツの世界に暗号資産をより浸透させていくのはもちろん、ラガルデールスポーツが持つ世界規模のネットワーク(アスリート、クラブチーム、スポーツ協会、スポーツリーグ等)を活かして新たなSocios.com提携パートナークラブを迎え入れていくことが可能となります。

ラガルデールはドルトムント、ハンブルガーSV、リヨン、ASサンテティエンヌ、ニースといったクラブチームと独占契約を結んでおり、フランスのクラブ6チームとドイツのクラブ16チームを含むネットワークを構築しています。また、スーパーボウル優勝チームであるKansas City Chiefs所属のEric Fisher、Terrel Suggs、Kendall Fullerを含むMLB(メジャーリーグ)とNFL(米アメフトリーグ)の選手たちの代表も務めています。

ラガルデールは自らのネットワークに対して、ブロックチェーン技術を活用した収益源の確保およびファンエンゲージメントを強化する機会提供を行う予定です。

ブロックチェーン業界でも先を行く代理店を目指しているラガルデールスポーツは、今回の提携によってまさに技術革新の現場に位置する世界初のスポーツマーケティング代理店となりました。

Chiliz/Socios.com CEO Alexandre Dreyfusによるコメント:

「2020年の目標の一つとして「50のIP(知的財産)をSocios.comにオンボードする」ということを皆様にはお伝えしてきました。その目標達成に向けてラガルデールスポーツと手を取り合って彼らが持つアスリート、クラブ、スポーツ協会、そしてスポーツリーグのネットワークに対してアプローチができることを非常に嬉しく思います。欧州及び米国のファンエンゲージメントの未来を作っていきます。」

ラガルデールスポーツ フランス最高責任者 Laurent Moretti氏によるコメント:

「Socios.comとの戦略的提携締結はとても喜ばしいことです。私たちはブロックチェーンや暗号資産といった革新的な技術の力を信じています。スポーツマーケティング代理店大手として、クライアントおよびパートナーに対して最高のソリューションを提供するのが私たちの義務だと思っています。この提携は弊社のビジョンにとって大きなプラスとなるでしょう。」