ユベントスファントークン($JVU)がChiliz.net取引初日から17%上昇

世界初のスポーツ&エンタメ向け取引プラットフォーム「Chiliz.net」 で取引が遂に開始 – デジタル資産取引の新たな時代の幕開け

マルタ 2020年4月16日:スポーツ業界のフィンテック分野をリードするChiliz(Binance表記:$CHZ)。昨日フルローンチを迎えたChiliz.net。取引初日に関わらず$JUVファントークンの価値は約17%上昇しました。本記事執筆時点では24時間の取引ボリュームは60万ドルを超え、$JUVのボリュームも25万を超えました。

Chiliz.netで$JUVファントークンをローンチしたことにより、世界中のトレーダーは新たなデジタル資産クラスの取引を行うことが可能となります。ファントークンの価値は、ファンの心理、試合結果、トーナメント状況や移籍市場の動向によって変動します。

FCバルセロナ($BAR)、パリ・サンジェルマン($PSG)、アトレティコ・マドリード($ATM)、ASローマ($ASR)、ガラタサライ($GAL)、CAインデペンディエンテ($CAI)、そしてeスポーツパートナーチームOG($OG)は先数ヶ月に渡って順次上場させていく予定です。

Socios.comでのファントークン取引は、数週間以内に予定しているMarketplace機能のローンチを皮切りにサービス提供される予定です。Socios.comアプリはローンチから4ヶ月で既に20万人強のユーザーを獲得しており、世界有数のスポーツクラブ・チームをデジタルで取引する新たなトレードの形を世界中のスポーツファンに向けて提案していきます。全ファントークンはChiliz($CHZ)建で取引され、Socios.com/tradingから動きを確認していただけます。

また、Chiliz.netが提供するAPIを使用することにより、トレーダーは自身が保有している資産の価格をトラッキングすることが可能となります。Paratica.comの自動トレードシステムも導入されているため、トレーダーの経験値に関係なく、好みに合わせたアルゴリズムで自動取引を行なっていただくことも可能です。これにより、仕事中や休暇中、そして試合観戦中も画面を見ることなく取引していただけます。

「送金」機能を使ってSocios.comアプリでお持ちの$JUVをChiliz.net宛に送金できるようになりました。ファン・トークン・オファリング(FTO™️)中にSocios.comで購入された全てのファントークンは購入日から90日間ロックされます。現在Socios.comアプリでお持ちの$JUV以外のファントークンはChiliz.netに上場次第送金していただけます。

Chiliz/Socios.com CEO兼創設者 Alexandre Dreyfusによるコメント:

「 Chiliz.netでの$JUVファントークンの発売、そして取引の初日を迎えられたことで、世界有数のスポーツクラブが発行するデジタル資産の取引を可能とするトレードの新たな形を示すことができました。

私たちは、実世界のスポーツニュースによってその価値が変動するデジタル資産の新たな形を作り出しており、従来の暗号資産ファンや一般スポーツファンの方々にこの新たなデジタル資産に対して非常に高い関心を持っていただいております。

特に現在のスポーツの状況を考えると、最初の24時間での反応は非常にポジティブなものと言えるでしょう。 年内にはスポーツ業界が復活し、2020年にはより多くのファントークンをChiliz.netにオンボードする予定です。見通しは非常に良好と言えます。」

Chilizは2018年に私募で6000万ドル以上を調達して以来、目覚ましい成長を遂げてきました。同社は現在、24の国籍と複数の分野にまたがる65人以上のチームメンバーを擁し、スポーツ、ゲーム、エンターテイメント、決済ソリューションなどの業界でのかけがえのない経験をもたらしています。また、Crypto.com、Paribu、Bitfinex、Bitpanda、インドの暗号通貨取引所WazirX、韓国の主要な取引所プラットフォームUpbit、戦略的投資家でもあるBinanceなどの取引所にいくつかの主要な上場を果たし、$CHZのリーチは大幅に拡大しています。

Chiliz.netは当初、韓国語、中国語、日本語、ベトナム語、タイ語、トルコ語、英語の7つの言語に対応しています。

 

Chiliz.netモバイルアプリはこちらからダウンロードしていただけます。

Android

iOS

 

                                                                        -ENDS-

さらに詳しく知りたい方は:

Socios.com

Andrew Clarke – Socios.com 国際PR管理者

andrew@chiliz.com

さらに詳しく知りたい方はこちら: visit www.socios.com

編集者の方へ

Chilizについて

Chilizはスポーツやエンターテインメントのプラットフォームのためのデジタル通貨です。ファンが自分の好きなスポーツチームで投票権を購入し、取引し、執行することができる、世界初のスケーラブルでトークン化された投票プラットフォームSocios.comを支えています。Chilizプロジェクトは、Binanceや、OK Blockchain Capital、Ceyuan Venturesを含む世界最大の暗号通貨取引所とアジアを代表する暗号ファンドから6,600万ドルを調達しました。Chilizはマルタに本拠を置くMediarex Groupという、2012年に設立された世界的なスポーツおよびエンターテインメント団体によって所有されています。

Socios.comについて

Socios.comは、フットボールクラブがブロックチェーン技術を通じてデジタル変革を実現するのを助けます。Socios.comは、Chilizトークン($CHZ)を使用しており、イーサリアムブロックチェーン上にあるERC20ユーティリティートークン、そしてBinanceチェーン上にあるBEP-2トークンがあります。ファントークンはチームまたはクラブに固有のもので、投票の暗号化された不変のレッジャーとメンバーシップの所有権へのアクセスを提供する有限のデジタル資産です。トークン化されたファン投票プラットフォームは、許可された別のサイドチェーンで動作するファントークンを使用します。ファントークンは数に限りがあり、代替可能であり、それはその所有権を取引することができるということを意味します。そしてその価格は市場によって左右されます。このプラットフォームは、スポーツチームがファンエンゲージメントを増加させ、ファンの収益化により必要不可欠な投資を達成するのを支援するために開発されました。このベンチャー企業は、ファン主導の管理フレームワーク、またはいくつかの主要なフットボールクラブの「socios」に触発されています。「Socios 2.0」と呼ばれるこのプラットフォームは、単にこの管理モデルのデジタル化を表しています。