MEET THE TEAM* – Karen(プロダクト責任者) *チームメンバー紹介のコーナー

この18ヶ月の間に、たった12名の小さなチームは55名へと成長を遂げ、世界初のフットボールファン投票/報酬プラットフォームである「Socios.com – powered by Chiliz(CHZ)」の開発に注力してきました。

Meet The Team第一弾は、プロダクト責任者であるKarenにスポットライトを当てていきます。彼女のChilizでのワークライフ、そして他に類を見ないプロダクトの開発に従事していることについて聞いていきましょう。

プロダクト責任者はどんなことをするのですか?

プロダクト責任者としての目標は二つあると思っています。一つはプロダクトが会社のビジョンを満たしているということ。もう一つは、ユーザーの皆様の「声」となることです。そうすることによって、プロダクト関連の決定を下す際にユーザー達の視点を取り入れることができ、彼らが実際に楽しんでくれるようなプロダクトの開発ができると考えています。

どのような経歴を持っていますか?

私はネットワークエンジニアで、キャリアの殆どをデスクトップ仮想化のフィールドで過ごしてきました。主に、プロダクトについてのカスタマー教育やサポート業務を行ってきました。様々な経験をしたことで、私はプロダクト管理業務に強い興味を持つようになり、この分野の修士号を取得し、やがて実際に働くことになったのです。

どんな1日を過ごしていますか?

私の人生で同じ日はありません。立場上、社内のすべての部署と業務を行います。ある時は開発チームとの業務が多かったり、UX/UIデザイナーとアプリデザインの打ち合わせをしたり、法務やマーケティングチームとの共同作業をしている時もあります。毎日が違う体験の連続なので、仕事へのモチベーションを保てていると思います。

Chilizで働く一番の部分はなんですか?

前例がないプロダクトを開発しているので一番良い部分を選ぶのは難しいです。新しい技術である「仮想通貨」と既に立場を確立している「スポーツ」という分野の融合なので、またとない素晴らしい機会であると同時に、大きな挑戦だとも感じています。ですが、私にとってChilizで働く一番の部分は苦楽を共にするチームメンバーです。会社を生かすも殺すも同僚だと思っていますので、こんなに素晴らしいチームと仕事ができてとても幸せです!

Socios.comアプリで一番好きな点/機能はありますか?

スポーツファンの観点から言えば、Socios.comアプリによって応援しているチームの運営に対して意見を言える機会を得られることは夢のように嬉しいことです。ファンの皆さんがこの機能を使って、クラブチームが主催する投票に参加する日が待ちきれません。

あなたも刺激的なキャリア構築をしてみませんか?求人情報をチェックして、是非応募ください!